Googleはロボット事業を縮小し、方針転換を図る

”メッセージ”の内容

『同社が研究し開発しているイノベーションのコアとなる分野だ』とあるが、これは、『同社が研究し開発しているドーナツのコアとなる分野だ』と読み解くことができるんだよね。「イノベーション」は「常識を壊すもの」、「常識を壊すもの」は「人間と機械の逆転」、「人間と機械の逆転」は機械が好きなドーナツを意味していることは分かるよね。つまり、ドーナツによる、仏教僧らの宇宙産業の拡大が、行われているってこと。そして架空読書会の参加者だけがこれに気づいているんだよね。信じるか信じないかはあなた次第です。